多様化している結婚式や結婚式場のサービスを知る

式場選びのポイント

結婚式場を選ぶ際のポイント

一生に一度限りの結婚式の準備は楽しみなことでもありますが、多くの事務作業も待ち受けているので大変なことになります。まずは、挙式を行いたい結婚式場を探すことが必要ですが、パートナーと相談をして予算を設定する必要があります。結婚式場の種類や提供するサービスによって予算は変動するので、複数の結婚式場を回ってどれくらいの費用が必要になるのかシュミレーションを行い情報収集を行う必要があります。また、式に訪れるゲストの交通事情も考慮しなければなりません。式場が用意してくれる送迎サービスがあるのであれば良いですが、交通アクセスが悪い場所はゲストに大きな負担となってしまいます。送迎サービスがなければ、自分たちで用意をする必要があるので結婚式場の場所選びは重要です。

支払い方法について理解する事

予算や立地場所などで納得できる式場を見つけたら契約をすることになります。支払う方法は様々ですが、披露宴当日式場を去るときには必ず全額支払うことが一般的です。二度と利用する事のないサービスになるので、式場側はリスクを回避するための措置として講じています。全額前金で支払うことができれば良いのですが、金銭的な事情で支払えない場合には、半額を先払いしておくことになります。残りは、当日参列者からいただいたご祝儀を利用して支払うことになります。いずれにせよ、式が終了した時点で支払いも完了していなければなりません。結婚式にお金がかかると言われているのは、このようなシステムになっているからです。一時的であっても高額の支払いを先にする必要があるので注意してください。